2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

コチョウラン

2008年1月28日 (月)

ミモレ

JA宮崎中央オリジナル品種の「ミモレ」
ミディ系の鮮やかなピンクの花色が特徴です。
『ミモレ』という名前は、スカートの丈をあわらす用語のミモレ丈に由来するそうです。

品質を追求する姿勢が花にあらわれています。
部会で明確な共通目標をもち、活動していることが花にあわられるのです。


Cimg2022


2008年1月25日 (金)

見えない努力

宮崎市のコチョウラン。
遠くは関東まで出荷されます。

消費者に届いたコチョウランは、見事に仕立てられてそれは豪華です。
消費者に喜んでもらうため、生産者は見えないところでいろいろな努力を
しています。
宮崎市のコチョウラン部会はいろいろな意味で地域の模範となるグループです。


Cimg1989

Cimg1991Cimg1992
品種によっては、花がしっかり前を向くように、矯正が必要です。


2007年12月 7日 (金)

みんなで検討、みんなで取り組む

昨日、JAのコチョウラン生産グループの現地検討会がありました。

コチョウランを部会で生産に取り組んでいるのは、現在では全国的にもめずらしいです。

今回は商品への仕上げの工程を一部変更するということで、検討しました。

Cimg1579

パートさんも含め皆さん真剣に勉強中

 

Cimg1589

園周りで苗の生育状況を確認中。

 

Cimg1580

いつ見ても豪華!!

 

この部会は、とても研究熱心で課題を解決するための取り組み姿勢も

すごいものがあります。

こういう姿勢はすばらしいですね。

2007年8月 9日 (木)

避暑地の花...

前期のデルフィニウムが終了してから育苗情報ばかりで変わり映えしないので、花が咲いている品目を...

管内ではコチョウランの生産が盛んで、JA部会単位での規模としては全国でも有数です。

コチョウランは20℃前後の低温に遭遇することで花芽がつきますので、高温下で花芽が着くのを抑制しながら株を養成し、適度な大きさになった苗をクーラー室に移し、花芽をつかせ出荷まで管理します。

暑い日の続くこの時期のクーラー室はまさに避暑地です。

190727

出荷までの簡単な流れです。

190727_2 190727_3

 メリクロン苗を鉢上げし1年半ほど育苗します。

 

190726 190727_4

十分に生育した苗をクーラー室に移すと株元から花茎があがってきます。

190727_5

品種によって多少異なりますが、クーラー室に入れて約6ヶ月で出荷です。