2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

組織活動

2011年9月24日 (土)

スキルアップと情報共有

全国には農業経営の改善と農村地域の振興を図るため、現場で活動している普及指導員と呼ばれる技術者がいます。
我が宮崎にも160名の普及指導員がおり、県内各地でさまざまな活動を行っています。
160名のうち、現場に拠点を構える普及センターの花き担当はたったの13名と少数。
多忙に多忙なその活動は、農家のため、地域のためという気持ちが形になったものです。
 
私にはこの指導員の方々を指導・支援するという大切なお仕事があります。
自分のこともままならないのに....。とは思いながらも、今のポジションとしての
役割はしっかりと果たさなければなりません。
 
異動がつきまとうこの業界。経験の浅い方も増えている中、少数の13名を精鋭部隊とするために、やはりスキルアップが必要です。
 
ということで、今年は宮崎県の主要な品目についての基礎からの技術、経営的視点、施設資材、
普及活動の研究等についての定期的な勉強を企画しました。
 
 
まずは、なんと言っても日本一の『スイートピー』でしょう。ということで、
先週の金曜日にスイートピーの生理生態、栽培技術の基礎、課題整理等についてみんなで勉強しました。
スイートピーの作り手でもあり、指導者でもあるH先輩からは、とても内容の濃い、熱い講演がありました。ほんとに貴重なお話でした。ありがとうございました。
 
次回は『キク』を予定しています。次回は13名全員出席できる事を期待しています。
 
 
この勉強会は普及指導員間での情報共有もねらいの一つですが、
現場活動ではJAの営農指導員の方々との情報共有もとても大切です。
先日の会議の懇親会において、やっぱり現場の情報の共有化と連携が重要!
ということで話が盛り上がり、普及指導員とJA営農指導員との情報交換の場を
設ける事になりました。
すぐ行動が大切という事で、今年からすぐにスタートします!
 
少ないからこその機動力。
多忙な現場活動ですが、きっとプラスになると思います。
 
ようやく動き始めた感じです。


 

 
 


2008年3月 5日 (水)

この夏どうする?

昨日、ダイアナフラワーグループの検討会がありました。
今年の夏に始まる来季のデルフィニウムの品種や育苗、販売の方向性、花育についての検討です。
19時スタートでしたが、みんなで熱く語ってたら0時がせまってました。
お酒が入りながらも最後までまじめに議論できたと思います。(僕だけ??)
来週は今度おこなう花育についての検討が行われます。

Cimg2611

2007年10月13日 (土)

有意義な夜でした

昨日、宮崎市の花き生産者で組織されるダイアナフラワーグループの総会に

おじゃましました。

新たなメンバーも増え、県内の市場担当者も出席され、活発な意見が飛び交ってました。

私もいろいろとお話ができてとても有意義な夜でした。

ダイアナフラワーグループは主にトルコギキョウとデルフィニウムを生産しています。

生産技術もあり、何より組織活動が活発です。

県内の組織のすべてがこうあれば良いなと思っています。

Cimg1188

みんなで写真をとりました。

2007年7月13日 (金)

ダイアナDiana! がんばってます

先日、ダイアナフラワーグループの勉強会がありました。

18年度の出荷が終了し、ほ場の準備に入るので土壌消毒や施肥などについていろいろと

話し合いです。奥様方も参加し、活発な意見が飛び交いました!

190710

ダイアナフラワーグループは宮崎県宮崎市の花の生産グループで主にトルコギキョウ、デルフィニウムなどを関東、関西、東海、九州に出荷しています。

イギリスのダイアナ妃が無くなった年に結成したとか...(10周年ですか?)。