2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

デルフィニウム

2014年5月15日 (木)

デルフィニウム品種検討会

昨日、中部地区の生産者を対象にデルフィニウムの検討会が開催されました。

各生産者の品種構成と出荷計画を擦り合わせ、よりよい出荷体制を構築するのが狙いです。

これまでオリジナル品種を核に産地化が進められてきましたが、ブルー系のオリジナル品種がなかったため、市販品種も一部採用していました。

今回の検討では試験場から新しいブルー系品種の育成に目処がだったとの説明がありました。


いよいよ期待の色がでてきそうで、今後がとても楽しみです。
生産者にはこれらの品種をしっかりと作り、支えて欲しいものです。

今年の12月が楽しみです。



2013年12月25日 (水)

カペラ

デルフィニウムのみやざきオリジナル品種『カペラ』。
大輪で透き通るようなラベンダーの花色で、ひときわ目立つ存在感のあるこの品種は、大田花きの前デルフィ担当の佐野さんに見出され、品種としてデビューしました。

その見たてどおり2007年のジャパンフラワーセレクションで入賞し、入場者の人気投票では、あのダリアの『黒蝶』を抑え、堂々の一位に輝きました。


みやざきが誇る品種『カペラ』。実はあまり栽培されていません。

それはなぜか⁇


良い品質に仕上げるのが難しいのです。
オリジナル品種の中で最も大輪の花を50個もつけるそのボリュームに耐えられるステムに仕上げるのが難しいのです。

毎年、二人程度の作付けでわずかな出荷です。今年も栽培者は少ないですが、数量はやや増。


一月の出荷に向けて細やかな管理がつづいています。
なんとか最高のラベンダーを届けたいと思います。

きっとこの品種を見たら他のラベンダーの品種はかすんでしまうでしょう。


乞うご期待‼ と言い切りたい…。頑張ります。



2013年1月13日 (日)

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.4

新年を迎えたデルフィプロ。
9月に定植した分はほぼ終了し、一番花は10月に定植した無加温ハウスを残すのみとなりました。

一月ねらいのみやざきオリジナル品種『ポラリス』は予定どおり開花を迎えています。

1358053395653.jpg

9月定植分は既に二番花が抽だいし、次に向けた準備に入っています。この時期の管理が品質に影響しますので、気が抜けません。

1358053403973.jpg

ここまではおおむね順調、二番花が楽しみです。

2013年1月 2日 (水)

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.3

二度目の正月を迎えたデルフィプロ。
今季はほぼ想定どおりの実績をあげています。

最大収量を得ながら品質を高める体系の確立を目指し、一から見直した生産に取り組んでいます。


切れ目のない出荷のため正月中も収穫、前処理、出荷作業です。

1357131997596.jpg
収穫ピーク!

1357132007045.jpg
一月出荷予定のオリジナルデルフィ『ポラリス』
いい状態です。


1月のピークを過ぎれば二番花の管理が本格化。
ここからが正念場です!

いい花を咲かせたいと思います。

2012年12月12日 (水)

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.2

今年も新たなチャレンジに取り組んでいるデルフィプロ。
一番花の出荷は予定通り11月中旬からスタートし、現在、長〜いピーク期間に入ってます。


昨年明らかになった問題点を一つ一つ解決し、技術レベルもあがってきました。

1355266048039.jpg
今期本格的に11月出しに導入したパルフェライトブルー。宮崎の気象条件が隠れた能力を引き出します。


1355266055484.jpg
みやざきオリジナルデルフィ『ポラリス』
開花ピークです!
今年はわけあってコンパクトに仕上げていますが、茎も硬くて花付きも良いです。

1355266061654.jpg
みやざきオリジナルデルフィ『リゲル』
半八重咲きの水色〜ラベンダー系品種です。
すっきりとした小花とステムが特徴。

1355266066700.jpg
1355266073828.jpg

みやざきオリジナルデルフィ『アルタイル』
バイオレット系の濃い花色。
これからピークに入ります。

1355266078485.jpg
一月出荷向けの『ポラリス』
種子系品種でこの揃い。キク並み…。


これから6月いっぱいまで、突っ走る予定。
二番花をどれだけうまく仕立てていけるかが、これからのポイントになります。

不安いっぱい、楽しみいっぱい。
頑張ります。

2012年10月28日 (日)

'12デルフィニウムプロジェクト Vol.1

昨年スタートしたデルフィプロジェクト。
ご紹介が遅くなりましたが、
今年もスタートを切っています。

昨年度を総括し、今年の課題を明確にし、
新たな取り組みも含めてチャレンジを続けています。

・新たな土壌消毒方法の実証
・栽植密度の変更
・省エネ対策
・物流コストの削減


これらの課題に取り組み、ステップアップするため、関係者総力で取り組みます。


1351399376791.jpg
みやざきオリジナル品種『ポラリス』
そろそろ発蕾。


1351399386759.jpg
みやざきオリジナル品種『リゲル』
発蕾が始まってます。

1351399391458.jpg
正月明けから出荷予定のハウス。
各品種が順調に生育中です。

2012年10月 8日 (月)

親分のデルフィ

今日の午後、所用でダイアナフラワーグループのヤスタケ親分のほ場を訪ねました。

今期は9月13日のベガを皮切りに定植がスタート、
今日はちょうど最後の苗の定植作業中でした。


順次定植した苗は順調に生育していました。
11月から出荷見込みです‼



1349691532873.jpg
10aに約6,000本を定植。

1349691544106.jpg
9月20日定植のみやざきオリジナル品種『リゲル』
ビシッと揃って抽だいしています。


乞うご期待〜

2012年10月 1日 (月)

デルフィ、抽だい揃いました

ここは日貿ファーム宮崎農場のデルフィニウム生産ほ場。
9月中旬から定植が始まり、今月中旬まで順次定植が行われます。

9月中旬に定植したハウスでは抽だいがほぼ揃いました。
今年の夏は雨続きだったこともあり、苗が少し小さめ。
少し細めの抽だいですが、生育は順調です。




1349094619135.jpg

2012年9月17日 (月)

平坦地のデルフィも始まりました

9月に入り平坦地のデルフィニウムの定植が始まりました。
みやざきの平坦地では、ダイアナフラワーグループ、日貿ファーム、JA宮崎中央等が生産を展開しています。

全国的、特に冬春の産地はここ数年縮小傾向。
品種、育苗、栽培、物流、販売etc.
品目がいい、悪いではなく、その品目での経営が成り立つ仕組みを作ることが重要です。

今年度は新たな枠組みによって物流経費が大幅に削減される見込み。
現状がすべてと思って思考を停止すれば何も改善はできません。
いろんなことをゼロから考え直すことが大切ですね。

今年のデルフィは新たな取り組み満載です!
お楽しみに

1347878977514.jpg

1347878985322.jpg
ダイアナフラワーグループのトミー会長のデルフィです。年々腕があがってます。トミーのアリエスは逸品です。


1347878992055.jpg
日貿ファーム宮崎農場。本日から定植開始です!
今年は栽植様式から見直しました。
ここでは宮崎で唯一、パルフェライトブルーが生産されます。


デルフィも本格始動です。

2012年7月29日 (日)

椎葉のデルフィは定植直近

みやざきのオリジナルデルフィニウム。
出荷が始まるのは10月からです。
産地はJA日向椎葉支店デルフィニウム専門部会。標高900メートルの尾向団地を中心に、高冷地の涼しい気象条件をいかし、ボリューム感のあるデルフィを生産しています。

先週の金曜日、そんなデルフィ専門部会の検討会におじゃましてきました。

現在はまだ育苗中、定植直近の苗の状況をみんなで確認しました。
最も生育した苗が本葉9枚目展開中と予定通りの進み具合です。
二年前から部会での共同育苗を始め、年々、苗の品質があがっています。

今年は少し早く植えて、新たな取り組みにチャレンジする予定。うまくいけば、また新たな産地のカタチができると思います。

かなりリスクがある取り組みですので、地元の普及指導員とともにしっかりとサポートしたいと思います。


1343558346138.jpg
夜冷育苗中〜
真ん中に不思議な柱が…
冬場の雪対策としてのツッパリ棒です。

1343558354010.jpg
みんなで状況確認です。
良い苗ができてますねぇ

1343558358669.jpg
少し葉柄が伸びていますが、しっかりとした大苗です。
今年は雨続きでしたからね。


苗がすべてです。良い苗に仕上がることを願ってます。

より以前の記事一覧