2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

ひとりごと

2017年6月27日 (火)

あと少し

新しいしくみをつくるには時間がかかる。
でもコツコツやっていけば、諦めずに続けていけば、少しずつだか目指す形に必ず近づく。

そう思ってやってきたことがようやく形になりつつある。
外からのいろんな批判も浴びてきた。

でもそれは見方、感じ方を変えれば前に進むためのアドバイス。

全部の意見をエネルギーに変えてとにかく前へ。

情熱だけは熱心さだけはだれにも変えられない。


もっともっと志高く、情熱を持ってやりぬくのだ。


ある企業のトップがつぶやいた言葉
『相手の心を熱くするまで、心をつくしてあたらないと相手は動かない』


頑張ります。

2016年10月16日 (日)

前へ

志だけは変えずに、ぶれずに、少しだけでもいいから前へ。
その場に留まっていてはそのうちチャンスの雨も止んでしまう。

チャンスに気づく準備をしているものにしかチャンスは見えないし、チャンスをつかもうとしなければチャンスを手にすることはできない。

悩む暇があったらすぐ行動。
うまくいかなかったら改めればいい。

楽しくガンバロ〜(^o^)/

2016年10月11日 (火)

技術

技術は体系化されてはじめて意味を持つ。
個々の技術を学ぶことは欠かせないが、断片的では役に立たない。

そこを腑に落ちるように伝えることが必要だ。

2015年11月17日 (火)

成し遂げるためには

今日、行動すること。その積み重ねに尽きる

2015年9月20日 (日)

自分のOS

ずいぶん更新していませんでした>_<
お花は継続して飾ってます。
データの関係でアップできてませんが、そのうち更新します。

3年ほど前から花の流通や生産環境がこれまでに加え、変化しています。
そのスピードに対応するためにはこれまでのセオリーどおりのステップを踏むやり方ではとうてい追いつきません。

その対応としてリスクをおいながら新しいことにチャレンジすることは避けられません。
何もせず現状維持は退化ですから。

現場はまってくれません。のんびりやってる人をゆっくりまってはいられません。
自分の感情優先、立場優先、自己顕示優先の人なんか持ってのほかです。
同じスピード感で同じ問題意識を持つ仲間と全力で生産現場を支援する。

まわりの環境は大きく変化しています。今までの価値観、ものごとの捉え方、判断ではついていけません。
パソコンのOSがバージョンアップするように、自分の脳みそのOSもバージョンアップしなければいけないのです。

まだまだこれからやりますよ(^^)

2015年7月23日 (木)

はたかの王様…

何のために、誰のために仕事をしているのか?

立場、地位、個人的な感情、etc.
そんなものはどーでもよい。


当然、自分を高めることはやるけれど、
それは周りに自分を見せるためじゃない。

自分を物事の判断の中心に据えるといろんなことが気になりはじめる。

自分の感情が最優先になり、我がでる。周りが見えなくなる…。

そう、はだかの王様。


この地位、立場、できる自分の判断が正しいという気持ちからまわりの声を聞かない、聞こえない。


何のために、誰のために…。

ここがぶれるとそうなります。



自分の仕事はどこまでいっても農家のため。
それも宮崎の。

仕事や視野が広がると勘違いしそうになるけど、
どんなポジション、地位にいてもある意味ただの役人。(小はつけたくないけど…)

少しでも農家のプラスになるなら、なんとかなるなら全力でチャレンジするのがあたりまえ。

この厳しい状況で我を優先する人と話し合う時間はありません。
考え方の軸足は決してぶらさず、共感できる人、考えを共有できる人とともにやりぬきます。



2015年4月 4日 (土)

人材育成

人を育てる。

中途半端にやるくらいなら、やらない方がまし。
だってエネルギーが無駄だから。

また有能な人材が自然発生するのを待つ方がまし。


でもね。やっぱり人が大事だから、本気で育成しなきゃならないのです。
本気で、真剣に。


問題は、その気持ちをもってやれる人が少なすぎる事。
やっぱり人が足りない…。

2015年3月19日 (木)

わかれめ

自分の身の振り方を決める時期がきました。

望む道を歩けるように、自分なりの努力はするけれど、自分には選択権が全くなく、決まった道に進むだけです。

大きなわかれみち…。

ほんとに人生がかわるよなぁ

想像するだけで、なんか不安になりますね、


ほんとに好きなことをとことんやることが、
結局、人のためになるんですけどね。

中途半端なゼネラリストを作っても、革新的なことは何にもできないし、そもそもつまんないです。


与えられた道、人で最大限のことをやるしかないです。

2015年3月16日 (月)

花は生きもの

農業はシンプルに言えばものを作って売る産業。
だから他産業と比較され工業製品並みに揃ったものをつくりなさいと良く言われる。

でもね、農業はメーカーではなく、グローワーなんだよね。

すべてをコントロールし、精密に制御し、予定どおりに、計算どおりのコストでものを作る工業製品じゃない。

これは言い訳ではないんだ。
作る側がどうせ無理と思ってるわけじゃなく、より揃ったものを決められた時期におさめようと考え、努力しているけれども、それを簡単に飲み込んでゼロにしてしまうものがたくさんあるのが事実なこと。

植物は生き物、姿かたちも変化するし、そもそもこちらが完全に制御することは不可能。

そして作る環境は毎年同じことはない。
無限に要因があるんだ。


時期がずれたり、カタチにバラツキがでたり…。

でも、マーケットの要求に応える努力を続けて、完璧を目指している。


そもそも品にも、求められる価値にもバラツキがあることは、市場が存在すること自体がそのことを示している。

農産物はなぜ市場を経由した販売が主流なのか?
それは品にバラツキがあり、求める人の価値観が異なるから。さまざまなもの、要求、そこから価格を見つけるのが市場の重要な役割の一つ。
いわゆる価格発見機能。

市場はその存在で農産物にはバラツキがあることを認めてるんですよ。

なんでこんなひとりごとを言っているのかというと。

こんなことがありました。
マーケットを調査し、話をし、サンプルを送り、この時期は植物の生理上、どうしてもこの状態にしかならないことを説明し、OKをもらってスタートしたのに、やっぱりいらないって話に…。

ちゃんと手順は踏んだし、ものも見てもらった。
全然問題ないと言う回答をもらった。間違いなく。

そして、ここに来てカタチが違うから…。だと。
説明があって良くないか?
そんなものか?

はしごを外された感。
はい。承りました。
今までお世話になりました。

ま、こんなこと常ですね。


めげずにやっていきましょう〜

でも、既存顧客を死ぬほど大切にする考えはぶれません。

立ち止まる暇はない。
次に向かって再スタートです。

2015年1月 2日 (金)

新年におもうこと。

新年明けましておめでとうございます。
フルではありませんが、個人的なハウス仕事は元旦からスタートしています。

5日の仕事始めに向けて頭の中もそろそろトップギアに入れておかなければなりません。
さて、毎年、今年一年間、心がけることをブログに記して目に見える形に
しています。
昨年の反省も踏まえ、今年も基本的な心の持ち方プラス、今年新たに心がける
ことを追加したいと思います。
 
今年追加するものは、

 『すぐにやること』
 
今さら感がありますが、ほんとに毎年仕事の量が増える中(自ら増やしている??)
非効率な時間の使い方はできません。
重要で緊急なものが最優先とは言いますが、仕分けをする時間すら許されない時も
あります。
ちょっとした仕事を後回しにしておくと、肝心な時に限ってそのことが邪魔してきます。
簡単な仕事も時間が経つと難しい仕事になってしまいます。
とにかく、すぐやること。
今年は並行して進めている大きなプロジェクトを目に見える成果にまで引き上げる年です。
すぐやることを意識して仕事に臨みたいと思います。
 
 
そしてもう一つ大切なこと。
チーム力をあげること。
大きなプロジェクトは仲間がどれだけ同じ意識でいられるかが成功の鍵です。
チーム力をあげるための仲間との意思疎通をこれまで以上に心がけたいと思います。
 
 
 

一昨年から公言した心がけることは次のとおり。今年も忘れないようにしたいです。

1つ目は愚痴や他人の批判を慎むこと

人間だから人の好き嫌いや相性の悪さがないはずはありませんが、口にする前に自らを省みること。
自分が他人を批判できるだけの人間かどうか...。 体制や人に問題があるのであれば、それを改善する働きを自分が十分やっているのか?というところから考えたいと思います。
 
 
2つ目は言ったことを必ず形にすること

いろいろな場面でこうしたい、ああしたいと語った自分のアイデアを小さくてもいいので形にすること。
どんな素晴らしいアイデアや考えを持っていても形にできなければ、その考えに価値はありません。
泥臭くても行動し続け、形にすること。
 
 
3つ目は丁寧に仕事をすること 
 
仕事に就いて年数を重ね、慣れてくるとついつい雑になってしまう事が多々あります。
目の前の一つ一つの仕事を丁寧にやっていきたいと思います。
小さい事に手を抜く人は、大事な仕事でも抜けがでてしまいます。
後回しにせず、丁寧に仕事をしていきたいと思います。
 
 
4つ目はしっかりと準備をすること
 
仕事の質は準備がどれだけできたかで決まります。
丁寧に仕事をすることと通じますが、一つ一つの仕事に対し、最大の準備をする。
小さい事こそ全力で準備することを心がけたいです。
 
 
5つ目は自分を限らないこと

1日は24時間、限りがあります。これは自分ではどうしようもありません。
でも自分の意識、心の持ちようは自分でいかようにも変化させられます。
日々、難しいことに直面することばかりですが、簡単にあきらめては何事も成就しません。自分を限らず、できることは何かないかを考える姿勢を貫きたいと思います。 

より以前の記事一覧