2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月22日 (火)

お花を飾りましょう Vol.82

4月も下旬に入りました。平年より雨が多めの4月ですが、日中の気温は上がってきました。

この時期になるといつも魅力的な姿を見せてくれるのがクレマチス。
そんなクレマチス3種を期待のベビーハンズと束ねました。




花材は…

クレマチス
キイチゴ『ベビーハンズ』


グリーンの重要性を再認識し、ベビーハンズの産地化にチャレンジしました。生産者、関係機関と一緒にゼロから産地をつくる貴重な時間です。

2014年4月20日 (日)

新品目の産地化始動

先週の水、木は新品目キイチゴ『ベビーハンズ』dayでした。

経営を取り巻く外部環境が悪化し、景気回復したとしても大きな消費の伸びも期待できない状況においては、産地自ら新たなマーケットを作る取り組みが必要です。

最近、マーケットインという言葉をスローガン的に使うのを目にしますが、7月30日に書いたように、
もはやその言葉もほぼ死語です。

『ベビーハンズ』の産地化への取り組みは、これまでとは全く違った枠組み、システム化への挑戦です。

たんなる一品目の産地化という簡単な話ではありません。目指すカタチに少しでも近づけるよう、抜かりのない準備とスピード感のある対応を行いたいと思いましす。

まずはしっかりとした商品を作ること。技術的支援をやっていきます。

早速、水曜日に開催されたJA宮崎中央キイチゴ研究会の目揃え会では、病害虫防除、規格、収穫の方法などについて検討を行いました。



いよいよ今月末には出荷が始まりそう。
事前にサンプルを送り、実需者との情報共有も行いました。






みんなヤル気満々、久しぶりに前向きで明るい取り組みに意識が高まっています。

ご期待ください‼

2014年4月19日 (土)

お花を飾りましょう Vol.81

先週のお花です。
日に日に暑さがましてきました。

生けた花の持ちも少しずつ悪くなってるかな?

先週は見た目の涼しさを提供ということで、ブルー系でまとめてみました。

ブルーの花と言ったらやはりデルフィニウム。
ナチュラル、天然のほんとのブルー、水色。

遺伝子組み換えの青いバラやカーネーションはブルーと言ってもパープルですね。
色素の存在は必要条件だけど十分条件ではないのでしょうか。

デルフィニウムのブルー、大切にしていきたいです。





花材は…

デルフィニウム・エラータム
デルフィニウム・シネンシス
ビオラ


全国的に産地が減ってきたデルフィニウム。
貴重な色、存在感のある花容。
残したいですね。

2014年4月 7日 (月)

お花を飾りましょう Vol.80

今年もなんとか現所属に残留できました。
複数のプロジェクトが並行してスタートを切ったばかり…。
何事も始動時が大切。取り組みが大きいほど、押す力を弱めると止まってしまいます。

進める方向、その後の動向を見据えて力加減を調節しなければなりません。


今日から新年度2週目。
異動のバタバタも少しは落ち着きますので、本格始動です。

小中学校も始業式。

ギアを入れ替え頑張りましょう‼





花材は…

ラナンキュラス
ローズゼラニウム
キイチゴ

ラナンキュラスも今月中旬までかな?

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »