2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月24日 (木)

一本60円のスイートピー

東京卸売市場年報によるとスイートピーの年間卸値は30円前後。
そんな中、一本60円のスイートピーを生みだす産地がある。
JA愛知みなみスイートピー出荷連合だ。

全国のスイートピー産地をピラミッド構造に配置した時、その頂点に位置するまさにトップブランド産地。

今回、その実情を知るために生産者、関係者と産地を訪ねた。


生産者との意見交換で改めて確認できたこと。
それは花の品質は栽培する人の管理、行動のあらわれであり、行動はその人の意識のあらわれであると言うこと。

収量ではなく、品質で勝負するために設けられた厳格な決まりごと。
品種の共有、厳しい規格…
生産者が主体的でなければ到底実行に移せない。

生産者から出てくる言葉はそれは明解でわかりやすく、ぶれないバックボーンを感じ取ることができた。

真の経営者マインドを持ち合わせた集団。

販売を中心にサポートするJA担当者も誇りをもって取り組んでる様子だった。

とても刺激になる研修でした。
毎日、考えてます。
やっぱり意識ですねぇ
人間だもの


1358975001159.jpg

2013年1月20日 (日)

お花を飾りましょう Vol.34

花の重要な形質である香り。
全くないものから強すぎるものまで様々です。
ストックも香りのする花の代表です。
程よい香りが疲れた頭をスッキリさせてくれます。

1358678065005.jpg

花材は…

ストック
シンビジウム
カーネーション
イリス・オクロレウカ
カラテア

主役ではないですが、カラテアのエキゾチックな模様は何度見てもナチュラルなものとは思えませ〜ん

2013年1月13日 (日)

人に酔いしれました..

今月9日、県内の生産者を対象にしたダリア研修会が開催され、

講師として秋田国際ダリア園の鷲澤幸治さんをお招きしました。
 
前日の日之影町に向かう車中の3時間、鷲澤さんから
ダリアの育種のこれまでやダリアに対する想い、全国の産地への
支援、これからのことなどさまざまなことをお聞きしました。
 
 
育種をかじった者としてすごく共感できる話が多く、
技術的な話もとても勉強になりましたが、
その真剣で、謙虚で、情熱的な言動にいつの間にか完全に心を奪われ、
2日の間、酔いしれてしまいました。
 
瞬間的に人を惹き付ける魅力。
計算しているものではなく、その人から溢れてくる魅力。 
2日間で多くの鷲澤ファンができたに違いありません。
 
2日目の懇親会では鷲澤さんを中心にやる気のオーラが広がっているのを感じました。
間違いなく、みんなやる気が芽生えていました。
人は言葉だけでは共感しません。その言葉を発する人の気を含めて
共感するのだと改めて思いました。
スマートにかっこよくわかりやすく話せば伝わるのではないのです。
 
鷲澤さんの言葉
『やっぱり来て良かったぁ 来なきゃだめだ これが俺の宝物だ』
感謝の言葉しかありません。
今年の秋、約束を果たすため秋田にみんなでお邪魔します!
 
ありがとうございました。
 

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.4

新年を迎えたデルフィプロ。
9月に定植した分はほぼ終了し、一番花は10月に定植した無加温ハウスを残すのみとなりました。

一月ねらいのみやざきオリジナル品種『ポラリス』は予定どおり開花を迎えています。

1358053395653.jpg

9月定植分は既に二番花が抽だいし、次に向けた準備に入っています。この時期の管理が品質に影響しますので、気が抜けません。

1358053403973.jpg

ここまではおおむね順調、二番花が楽しみです。

2013年1月10日 (木)

見えないところでは

ラナンキュラスの実生苗
三枚目の本葉が展開した頃には、真ん中の太い根に加え、細かい根がどんどん増え始めます。

この頃から地上部の生育量かグンとますのは、見えないところで、大きな変化が起こっているのです。

1357790479734.jpg

2013年1月 4日 (金)

お花を飾りましょう Vol.33

今年最初のお花は正月飾りにしました。

苔玉がベースのかわいいアレンジです。


花材は…

シンビジウム
オンシジウム
スプレーマム
センリョウ
菜の花


今年も頑張ろう〜


1357297685981.jpg

2013年1月 2日 (水)

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.3

二度目の正月を迎えたデルフィプロ。
今季はほぼ想定どおりの実績をあげています。

最大収量を得ながら品質を高める体系の確立を目指し、一から見直した生産に取り組んでいます。


切れ目のない出荷のため正月中も収穫、前処理、出荷作業です。

1357131997596.jpg
収穫ピーク!

1357132007045.jpg
一月出荷予定のオリジナルデルフィ『ポラリス』
いい状態です。


1月のピークを過ぎれば二番花の管理が本格化。
ここからが正念場です!

いい花を咲かせたいと思います。

新年を迎えて思う事

新年明けましておめでとうございます。

1日遅れのご挨拶になりました。

 

毎年、年初めに一年間、心がけることを心に刻む事にしています。

人の行動は意識から始まるので、目標やめざすこと、心がけることを意識し、

目に見える形にすること、公言することが大切です。

そういう意味も込めてあえてブログに書くことにしました。

 

今のポストで新年を迎えるのは3回目、仕事は4月から3月が一区切りなので

残り3ヶ月でひと区切りになるので、仕上げの3ヶ月です。

 

今年、心がけることは昨年からの持ち越しのものにいくつか加えることにしました。

全部で4つ

1つは愚痴や他人の批判を慎むこと

人の好き嫌いや相性の悪さは人間だからないはずはありませんが、口にする前に自らを省みること。

自分が他人を批判できるだけの人間かどうか...。 体制や人に問題があるのであれば、それを

改善する働きを自分が十分やっているのか?というところから考えたいと思います。

昨年からの持ち越しです。

 

2つ目は言ったことを必ず形にすること

いろいろな場面でこうしたい、ああしたいと語った自分のアイデアを小さくてもいいので形にすること。

どんな素晴らしいアイデアや考えを持っていても形にできなければ、その考えに価値はありません。

泥臭くても行動し続け、形にすること。

 

3つ目は丁寧に仕事をすること

仕事に就いて年数を重ね、慣れてくるとついつい雑になってしまう事が多々あります。

目の前の一つ一つの仕事を丁寧にやっていきたいと思います。

小さい事に手を抜く人は、大事な仕事でも抜けがでてしまいます。

後回しにせず、丁寧に仕事をしていきたいと思います。

 

4つ目はしっかりと準備をすること

仕事の質は準備がどれだけできたかで決まります。

丁寧に仕事をすることと通じますが、一つ一つの仕事に対し、最大の準備をする。

小さい事こそ全力で準備することを心がけたいです。

 

 

今年はこれからの方向性を決める非常に重要な年になると思います。

いろいろとみなさんにご協力いただく事があると思いますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »