2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

今年もお世話になりました

今年も残すところあと数時間。

毎年感じることですが、あっという間の一年でした。
 
今のポストで3度目の年越しを迎えます。
今年は二年間の下地作りもあって、納得できる仕事も結構ありました。
結構頑張ったと自分自身を少し褒めてもいいかなと思っています。
 
 
来年は公私ともにもう一段、上のレベルでの仕事が必要になります。
これから10年の自分の進む道を決める年にもなるでしょう。
 
自らを鍛え、力を試す年にもなりそうです。
 
途中で挫折しないように、今年以上に自分自身のレベルをあげていかなければなりません。
 
休み中にもう一度、『風姿花伝』を読み返し、原点に帰って考え方を
見直したいと思います。
 
 
また、今年はたくさん方々との新しい出会いがありました。
すべての方、私にプラスを与えてくれる方々ばかりです。
 
人のつながりは財産です。来年も新しい出会いを楽しみに
したいと思います。
 
 
来年も今年以上の年に成る事を願ってます。
 
みなさま、良いお年をお迎えください。
 
 
 

2012年12月30日 (日)

気持ちは花に現れる

作り手が花にどんな気持ちで対峙しているかは、その花を見ればわかります。


やるべきことができてるかの証拠が花に現れるからです。

脇芽の跡、花のサイズ、茎の太さ、傷、etc.


植物は懐の深さで人の妥協を包み込みますが、その証拠はしっかり残すのです。


そんな妥協を感じないのがトミーのダリア。


どんな姿勢で花と向き合っているのか…。


この花を見ればわかります。

さすがです。


1356857170171.jpg

2012年12月25日 (火)

目の前の一人

ものごとを動かすのは、何か大きな力や施策などではない。

目指すべき方向性を示したり、その方向へいち早く取り組もうとすり人たちへのインセンティブとしての施策、事業は必要だが、それだけでものごとが動くわけではない。

社会や組織は一人一人の個人の活動の積み重ねです。

社会や組織の在り方を変えるためには、個人個人の行動を変えなければなりません。


ものごとを動かすには、目の前にいる一人に真剣に向き合っていくことしかないのです。


2012年12月21日 (金)

お花を飾りましょう Vol.32

日に日に寒さがまし、みやざきでも氷点下を記録するようになりました。

ブルー系の花の中から伸び出す菜の花。
蕾から花開かせる様子が楽しめます。

切り花で育てる感覚です。


1356042741467.jpg

花材は…

菜の花
スイートピー
ニゲラ
デルフィニウム・シネンシス
ブプレウルム
ヒペリカム
ジャスミン
ブルーレースフラワー
マトリカリア


たくさんの種類の花材をちょっとずつ散りばめるとほんとに素敵なアレンジができます。
花屋さんが使いたいものが、すぐに地元市場で手に入る、そんな生産、供給体系を作るにはどうすればいいのかな。

2012年12月18日 (火)

変えられるもの

人の考え、性格、個性を変えることはできない。

人そのものを変えようという考えに無理がある。

無理ことをやろうとするから他者との関係や自分の心に歪が生じる。

人はそもそも変えられないもの


変えられるは自分の心の持ちようだけ。

2012年12月16日 (日)

元気の証

葉っぱの先に出てくる水滴は元気の証です。

多くの植物の葉には『水孔』と呼ばれる小さな穴が空いています。

夜間気孔を閉じることで、蒸散が行われず体内の水分を高めるのですが、
根のポンプ機能で水が押し上げられ、必要以上の水が水孔から溢れ出すのです。

気温が下がり、湿度が高まると少しずつ出てきた水は蒸発せずに水滴となって葉先にとどまります。


濡れは病気につながるので、いち早く乾いた方が良いのですが、この水滴を見ると根っこがしっかり機能していると確認できるのです。


今日もみんな元気です!

1355627919269.jpg

1355627925206.jpg

1355627929017.jpg

2012年12月15日 (土)

お花を飾りましょう Vol.31

12月と言えばクリスマス
小さなツリーみたいです。

1355542528862.jpg

花材は…

クリスマスブッシュ
モカラ
シキミア(グリーン、レッド)
ヒムロスギ
モミ

ケーキが食べたくなってきた…

2012年12月12日 (水)

’12デルフィニウムプロジェクト Vol.2

今年も新たなチャレンジに取り組んでいるデルフィプロ。
一番花の出荷は予定通り11月中旬からスタートし、現在、長〜いピーク期間に入ってます。


昨年明らかになった問題点を一つ一つ解決し、技術レベルもあがってきました。

1355266048039.jpg
今期本格的に11月出しに導入したパルフェライトブルー。宮崎の気象条件が隠れた能力を引き出します。


1355266055484.jpg
みやざきオリジナルデルフィ『ポラリス』
開花ピークです!
今年はわけあってコンパクトに仕上げていますが、茎も硬くて花付きも良いです。

1355266061654.jpg
みやざきオリジナルデルフィ『リゲル』
半八重咲きの水色〜ラベンダー系品種です。
すっきりとした小花とステムが特徴。

1355266066700.jpg
1355266073828.jpg

みやざきオリジナルデルフィ『アルタイル』
バイオレット系の濃い花色。
これからピークに入ります。

1355266078485.jpg
一月出荷向けの『ポラリス』
種子系品種でこの揃い。キク並み…。


これから6月いっぱいまで、突っ走る予定。
二番花をどれだけうまく仕立てていけるかが、これからのポイントになります。

不安いっぱい、楽しみいっぱい。
頑張ります。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »