2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« お花を飾りましょう Vol.21 | トップページ | お花を飾りましょう Vol.22 »

2012年9月10日 (月)

みやざき、冬春作のスタートです。

二十四節気の白露。
宮崎でもようやく朝、夕に涼しさを感じられるころになりました。
最近はこちらが晴れているのに、三キロ先はゲリラ豪雨など、おかしい天候が目に付きます。
10数年前に屋久島に行った時に体験した天候にそっくり。亜熱帯化の兆候でしょうか…。

そんな状況のみやざきで、いよいよ冬春作の品目がスタートラインに出揃ってきました。

スイートピー
中山間地に引き続き、平坦地の尾鈴、はまゆうでも定植が始まりました。

キク
周年出荷ではありますが、年末出荷に向けた定植が行われました。
今年は『寄の空』等、新しい品種の導入が行われています。

ラナンキュラス
高千穂を始め、県内各地で球根の冷蔵が始まっています。新しい産地の広がりが見られます。

トルコギキョウ
冬春出荷に向けた定植がピークに入ります。10月まで継続した植え付けが行われます。
今年も冬春トルコに期待してください。

デルフィニウム
高冷地の椎葉は10月上旬出荷に向けて管理中。平坦地も11月中旬からの出荷に向けて今週から定植が始まります。

ダリア
8月下旬から始まった定植も完了〜
11月頭からの出荷に向け、細やかな管理が続きます。

バラ
夏場を過ぎ、秋からの出荷に向けた樹形管理が続いています。お楽しみに


などなど、この他、コチョウランやシンビジウムなど、洋ラン、苗鉢物も本格的に動き始めています。

よろしくお願いします。


« お花を飾りましょう Vol.21 | トップページ | お花を飾りましょう Vol.22 »

その他花き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/55622026

この記事へのトラックバック一覧です: みやざき、冬春作のスタートです。:

« お花を飾りましょう Vol.21 | トップページ | お花を飾りましょう Vol.22 »