2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

« お花を飾りましょう Vol.15 | トップページ | 消費者ニーズ… »

2012年7月23日 (月)

流行りのキーワードにはご注意を

農業を取り巻く環境の厳しさが続く中、その状況を打破するための様々な取り組みの必要性が叫ばれています。

その内容に共通して使われるキーワードが目につきます。

『消費者ニーズへの対応』

ほんとにそれでいいのかな?


今ある、顕在化したニーズを追っかけても遅いのです。
顕在化しているということは、誰でも知り得るということ。
みんなが対応したら、その先は価格競争へ。

対応すべきはニーズではなく、消費者自身も気づいていない隠れた欲求、ウォンツです。
それをどう拾い上げるかですね。


『プロダクトアウトは×、マーケットインは○』

そんな…。
マーケットインだけで、いったいどんな魅力的なものができるのでしょうか?

できません。


プリウスやiphoneが消費者ニーズをもとに作られたのでしょうか?

そうではありません。

ある意味、プロダクトアウトでなければ、革新的な製品は生まれないでしょう。



『業務需要は↓、家庭需要は↑』

これも同じ。



こんな二元論的な思考がそもそも危ないんです。

当たり前のように、念仏のようにみんなが同じことを言っている時は要注意です。
一度疑ってみて考えてみましょう。

« お花を飾りましょう Vol.15 | トップページ | 消費者ニーズ… »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ニーズで プログ検索中です。
労力と賃金も 他 気になりますね。
仕事研究会(名前検討中

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/55263914

この記事へのトラックバック一覧です: 流行りのキーワードにはご注意を:

« お花を飾りましょう Vol.15 | トップページ | 消費者ニーズ… »