2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« ご対面 | トップページ | にっくきヤツ »

2011年11月19日 (土)

見えない?見ていない?

組織の中の違う部署に対し、「○○○は何をやっているのかよく見えない」と
批判的なことを言っている場面を良く目にする。
 
これは、批判する相手が自らの仕事を各方面に十分に情報発信していないという
意味合いで言っているのが大半だ。
  
これって妥当な批判なのだろうか?
 
カラーバス効果に見るように人間の脳は溢れるほどの情報の処理がパンクしないように、
必要としていない情報を処理せず、削除するようにできている。
 
つまり目にしていても意識レベルでは気づかないのだ。
 
 
同じような観点で考えると「○○○は何をやっているのかよく見えない」のではなく、
「○○○が何をどんなことをやっているのか見ようとしていない、意識レベルで見ていない」ということになる。
批判する前に、相手のことをどれだけ知ろうとしたのか?意識していたのかを
もう一度考える方が良いだろう。
 
 
他人を批判するのは簡単だ。人の好き嫌いで仕事をするのは大人げない。
相手の心に身を寄せ、自分のことのように考えると他人の行動も理解できるのかもしれない。
 
できるだけそんな気持ちを持ちながら、常に前向きに仕事に向き合いたい。
 
 
 
 
と、言ってもやっぱり愚痴がでてしまうのが人。たまにはお酒の席で愚痴っぽくなっても許して下さい。
 
人間だもの

« ご対面 | トップページ | にっくきヤツ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/53284070

この記事へのトラックバック一覧です: 見えない?見ていない?:

« ご対面 | トップページ | にっくきヤツ »