2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« 母の日 | トップページ | ダリアの挿し芽 »

2011年5月11日 (水)

露心花

うちのダリア
 
無加温ハウスに植えていたので、今年の冬の寒さには勝てず、
瀕死の重傷でしたが、復活を遂げなんとか開花にこぎ着けました。
 
抑制栽培(電照しながら冬季に出荷する)に適した品種を育成するのが目標です。
 
ダリアは量的短日植物。日長が短いほど開花が早くなるのです。
ただ分化した花芽が発達するための限界日長があり、冬季は電照しないと正常に開花しません。
 
かといって電照の時間が長すぎると開花が遅れたり、収量が減少します。
  
 
この時期は電照をしなくても開花はしますが、露心花と言って花の真ん中に
他の花びらと違う花ができてしまいます。
切り花で出荷するには、完全な八重咲きが良いので、露心花は避けなければ
なりませんが、
交配をするにはおしべもめしべも必要なので、露心花が必要なのです。 

Dsc05131

« 母の日 | トップページ | ダリアの挿し芽 »

ダリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/51644780

この記事へのトラックバック一覧です: 露心花:

« 母の日 | トップページ | ダリアの挿し芽 »