2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

« 椎葉、もう一つの花 | トップページ | Chinese lantern »

2010年8月 8日 (日)

お江戸で...。

先週の木曜日から土曜日は、異動後初めての東京でした。  
                  
   
上京の目的は市場、仲卸の担当者との意見交換と夏場の小売店をのぞくこと。
それから、全国新品種育成者の会&花卉懇談会のセミナーに参加することです。
 

市場と仲卸の方々との意見交換はいつも通り、いろいろなご意見をいただきました。
品種のこと、品質のこと、その前に産地のスタンスのこと。etc.
  
当然ながらそれぞれの立場での発言ですから、そのままではとても消化できない内容も
多いのですが、「できない」の一言で片付けるのはあまりにも策がなさすぎ。
どうすればできるのか? まずはそれから考えてみたい。
  
でも、お江戸視点での意見は地方産地としてはすこし違和感があるのが正直なところです。
  
 
新品種育成者の会では、かねてからお会いしたいと思っていた見元さんのお話を聞くことができとても有意義な時間となりました。
種苗会社にないあの豊富なバラエティのスタートは宮崎の川越さんって知っていましたか?
その川越さんが認める五ヶ瀬町の興梠さんのビオラも今年、お江戸でデビューです。
 
 
花卉懇談会セミナー
今年は花きの病害虫、土壌肥料関係の話でした。
特に新知見という話ではありませんでしたが、基礎をもう一度見つめ直すのに良い機会でした。
そろそろリハビリを終えないとホントに使いものになりませんから。
いろいろ感じた中で特に強く感じた事は、
セミナーの直接的な内容ではなく、他県ではしっかりとその道のプロを残しているということ。
残念ながら宮崎県はその観点が欠落しているため、セミプロどまりがいいところ。
セミプロとプロとでは、意識の高さも、懐の深さも、かなりの差があります。
  
そういう人が組織にいることの大切さ。 わっかるかな〜??

 
市場での新たな出会い、新たなプロジェクトの決定、いろいろな収穫のあった
3日間でした。

« 椎葉、もう一つの花 | トップページ | Chinese lantern »

その他花き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/49098186

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸で...。:

« 椎葉、もう一つの花 | トップページ | Chinese lantern »