2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« ダイアナ花育第1弾 | トップページ | ブケ・オ!・ブケ »

2008年6月30日 (月)

行動

正しいからといって、それだけで人は動かない。
 
人は共感できるかどうかで行動するからだ。
 
いくら正論をぶつけても共感しなければ人は動かない。

でも、共感すればそれが正しいかどうかわからなくても共に行動する。


相手が共感できるような伝え方、相手が行動する理由を与えれば共感できるはず。
 
理由を与えるのは言葉だけじゃない。体験でも与えられる。
 
 
話が上手、下手ではないんです。人間は脳みそで判断するのだから、

刺激であればなんでもいいのだ。
 
 
とは言っても、どうすりゃいいのかね。

« ダイアナ花育第1弾 | トップページ | ブケ・オ!・ブケ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

読ませてもらって心に刺さる思いがしたのでコメントさせてください。
行動を起こせ(さ)ないのは、結果のイメージがはっきり見えていないのか、失敗が恐いのか、方法がわからないのかのどれかだと思います。
私の場合方法がわからないことが多いです。こうなればいいなぁというイメージは膨らみまくるのですが、いざ行動に移すとなると動きが鈍くなってしまって、マゴマゴしてしまいます。
さらに普段の行動ものんびりしてるから旦那サマにも「まだしちょらんつや!」と叱られることシバシバで。
自分でもタイムリーな行動力を持っていたいと思ってはいるのですガッ(^_^;)

トミーの嫁ジョさん

僕は行動について2つの悩みがあります。

1つは自分自身の事
動かないんです。これが。
よくわからないことややりたくないことを「先延ばし」するんです。
もともと面倒くさがりだし、なまけもの。

2つ目はまわりの人の事
どうすれば行動してもらえるのかってこと。
思いっきり自分自身のことを棚にあげてるけど、まわりの人と
プロジェクトを進めるには必要なんですよね。

で、自分が行動できている時のことをよく考えると、興味があったり、聞いた事をとても納得したり、まわりから称賛を得たり、好感をもってる人からの依頼だったり...。共感、共鳴してるんですよね。

いくら正論であってもやなやつからの話だと素直に聞けないし、
一緒にやろうと気持ちにもなりにくい。共感できてない。
 
方法がわからないってのもスピードを鈍らせる一つの要因ですね。
僕もよくわからんのはすぐに先延ばし。セロトニンが減少〜

僕の場合、脳みそのプログラムに問題がありそうなので、できるだけヒントとなる人や行動力のある人など刺激をうけながら行動するようにしています。+バナナと牛乳

そういう意味でも旦那様のトミーは即行動できるすごい人だと思います。こうするといいよというと即行動。尊敬してます。
たまに暴走するけどね(笑)。

うはー、トミヨメさん、かわゆい♪

ひとりで全部やろうと思わなくていいのでは?
暴走トミーさんと、のんびりヨメじょを足して2で割ったら
ちょうどいい感じだしー(^^)

先延ばしにしても、最後に帳尻合ったらいいんじゃないでしょか。
刺激を与えてくれる人が「いる」なら、それでおっけーだと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/41697030

この記事へのトラックバック一覧です: 行動:

« ダイアナ花育第1弾 | トップページ | ブケ・オ!・ブケ »