2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« 大事な時期ですよ!!! | トップページ | 不機嫌なリゲル »

2008年2月17日 (日)

次世代DVDの行方

次世代DVDの規格争いに決着がついた。東芝の撤退。
いろいろなことが見えました。

HD−DVDもBDのどちらにも良い点があり、どちらに規格が統一されても
消費者にとってメリットはあった。

次世代DVDを巡ってのメーカーの争いはもはやメンツのみでの争いとなっており、
どうでも良かったが、決まった経緯は興味深かった。

BDの勝利はディズニーに加え、ソニーがプレステ3でBD再生機能を付け、最後にワーナーが
BD一本化の方針を打ち出したことが決定打になった。

この勝負の勝敗もやっぱりソフトが鍵を握っていた。
ソフトがなければ、再生機はただの箱。
さらに、今回は再生機とソフトの間にディスクというハードがあったことが、
撤退という決着につながった。
ハード〜ハード〜ソフト これってほんと怖いね。


でも、消費者そっちのけの争いってどおよ??

« 大事な時期ですよ!!! | トップページ | 不機嫌なリゲル »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214868/40160796

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代DVDの行方:

« 大事な時期ですよ!!! | トップページ | 不機嫌なリゲル »