2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

HOT! HOT!

ほ場準備で石灰窒素を混和したその後です。

ビニルのべたがけで地温を確保し、石灰窒素+太陽熱消毒です。

写真をとるのにハウスに入りましたが、くらっときました。

190730

30㎝の深さまではしっかりと消毒できます。

 

190730_2 190730_3

谷部はホッチキスでしっかりとめて地温を確保!

しっかりとしたほ場準備が良品生産の第一歩です。

4~5枚です。

デルフィニウムも本葉が4~5枚。これからぐんぐんと大きくなります。

 

6月5日播種のレグルスの状況です。

19072665

7月26日で本葉4枚展開

 

19073065

7月30日で本葉5枚目が開いてます。

 

6月5日播種のオリジナルシネンシスです。

19073065_2 19073065_3

6枚目が展開中。この系統は生育が早いのです。

夜温が十分に下がっていないので心配ですが、ここまでは順調にきてます。多少の早期抽だいは発生しますが、これからはキノコバエ類と病害対策をしっかりととりたいです。

2007年7月26日 (木)

儲かる品目、儲からない品目

良く尋ねられる言葉 『何か儲かる品目はないの?』

良く耳にする言葉 『何つくっても儲からない』

 

儲かる品目なんてありゃしない。でも儲からない品目もありゃしない。

品目、品種はがっちがちのハードです。

ハードに軸足を置いてしまうと、その時その時の単価に一喜一憂して、大切なことを見失います。

大切なのはハードではなく、ソフト。売れる仕組みをどう作るかです。

仕組みができれば何でも売れるはず。儲かるはず。

みんなで売れる仕組みをつくる。そんな仕事がしたいです。

2007年7月24日 (火)

いよいよ

ほ場準備が始まりました。

今年は病害対策で例年よりも念入りに対策をとります。

残渣をすき込むので、石灰窒素を使って残渣の分解と消毒を兼ねます。

さらに太陽熱消毒も行います!

190724

石灰窒素散布後の散水です。このあとべたがけ

もうすぐ冷やします

曇天続きでやや成長が緩慢だったトルコギキョウの苗ですが、台風後の好天続きでよう

やく本葉4枚が展開です。前半がかなり涼しかったのでロゼットにちゃんと入ったかどうか...心配です。

あと2日程度で冷蔵を始める予定です。

6月14日播種のダイヤモンドピーチです。

190724d614

これまでの生育状況

  

 

2007年7月23日 (月)

ようやく4枚目...

夜冷育苗中のデルフィニウム

早いものでようやく本葉4枚目です。

6月の曇雨天や台風などを乗り越えて、これからぐんぐん育つはず。

中山間地の同じ生育ステージのものからすると、暑さの影響で見劣りしますが...。

19072365

  

こちらは、オリジナルのシネンシス。

6月15日播種分です。

190723615

順調~!

2007年7月17日 (火)

トルコギキョウもやってます

仕事に追われて、アップができず...。

トルコギキョウの育苗も始まっていますので、その経過状況です。

宮崎市ではJAの部会を中心に生産されており、先月中旬から育苗が始まりました。

 

6月14日播種のダイヤモンドピーチです。

190626614

6月26日 子葉が展開。 見えない....。

 

070705614

7月5日 本葉1対目が展開中。 今年は割と発芽が揃っています。

 

070717614

7月17日 本葉2対目が展開中

この品種はロゼット性が強いので、苗冷蔵で育苗しています。

土曜日の台風時は冷蔵庫に避難してました。

 

070705

JA担当者のコウジくん。彼の計画のもと生産者みんなで育苗しています。

いつもいつもお疲れ様です。 ヨトウが悪さするので薬散中~

2007年7月13日 (金)

ダイアナDiana! がんばってます

先日、ダイアナフラワーグループの勉強会がありました。

18年度の出荷が終了し、ほ場の準備に入るので土壌消毒や施肥などについていろいろと

話し合いです。奥様方も参加し、活発な意見が飛び交いました!

190710

ダイアナフラワーグループは宮崎県宮崎市の花の生産グループで主にトルコギキョウ、デルフィニウムなどを関東、関西、東海、九州に出荷しています。

イギリスのダイアナ妃が無くなった年に結成したとか...(10周年ですか?)。

2枚目!

夜冷育苗中のデルフィニウムは予定どおりの生育です。

190709

これは7月9日のオリジナル品種「レグルス」

ちょっと葉色が薄め。軽く追肥をした方がよいかも。

   

190709_1

190709_2

こちらはオリジナルのシネンシス。 順調順調

2007年7月 5日 (木)

空と海

アカシアの状況を確認するために、宮崎県南郷町にある亜熱帯作物支場に行ってきました。

場内には絶景ポイントがいくつかあるようで、ちょっとだけ紹介します。

Photo

試験場の施設群と青い海と空....。

Photo_1

これは遊歩道の途中にある展望台から。

Photo_2

アカシアです。確かフサアカシアと聞いたような...。

ちゃんと花のお仕事で行きました。

予定どおりの生育です。

デルフィニウム、順調に生育しています。

最も早い6月5日播種分が現在、本葉1枚が展開しています。

今年は施肥の方法を大幅に変えましたが、ちゃんと効いているようです。

19070365

これは「レグルス」。 花の名は星の名...。しし座の星です。

19070365_1

これはオリジナルのシネンシス系です。花色はブルー。

190704615

ちなみにこれは6月15日播種分です。予定どおりの生育。

190703

こんな感じで苗を作っています。

夜は冷蔵庫に入れる夜冷育苗ってやつですね。経験と勉強で積み上げた他産地に誇れる技術です。

2007年7月 2日 (月)

整然と...

デルフィニウムの育苗状況を確認するため、農業試験場に行ってきました。

系統によっては発芽が思わしくないものもありましたが、なかなかよい状態。

育成途中のものは極秘なので、アップするわけにはいきませんが、一枚だけ紹介します。

デルフィニウムとは思えないほどの生育の揃い。

市販品種にはこんな揃うものはありまっせん。

190627noushi_bluef1

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »